johnbull (ジョンブル)

ワークをルーツに50年の歴史を持つジョンブルが「現代(イマ)を生きる」 という一番厄介で一番魅力的な労働(ワーク)の為に創る服。 気負わず着られて、今を生き生きと楽しむ為の(作業着)パートナーになりえる服。 今の気分を反映しつつ、時が経っても色褪せないラインナップで古着としても価値が出る服。

1